稚魚パターンとベイトの着き場とワームカラー アジング

春のアジングに稚魚パターンというものがあります。今回はまさにそんなアジングが展開できたので、自分の思いつきを時系列で書いて行こうかと思います。 ■ウネリの若干ある海 ●クリアカラーからスタート ワームカラーはアジングをする上で意識しないといけな…

爆風アジングでまたしてもモンスター登場!ジグヘッド単体の五投入!

濁りとウネリ、稚魚ベイトの三拍子が揃って成り立った先日の炸裂アジング。最大はギリ40ということでそれなりのサイズが出ましたが、今回はそれを凌ぐモンスターがまたしても出ました。 ■北西の爆風 ●リグはジグヘッド単体の5.0gを投入 アジングできるのか?…

荒れ後の炸裂アジング!激流の中でのジグヘッド姿勢制御

アジング調査へ行ってみました。みましたというのも、低気圧による春の嵐で海は激荒れ。アジのみならず荒れた後のヒラスズキや磯マルも視野に入れてのエントリーです。 ■これはオイシイのでは? ●湾内の濁りとの潮目を発見 アジングやエギングでも潮目を狙う…

最大34までの短時間アジング調査

良い凪日和だったので短時間ですがアジング調査に行ってきました。仕事の後ということもあり、入れるポイントも限られますが果たして。 ■ここは回ってくるのか? ●不安だけどやってみる 人が多いところや人気ポイントはエントリー出来ない可能性があるし、こ…

地合いは約3分!なんとか群れを当てられたアジング

良い凪日和だったので仕事の後に短時間だけ調査に行ってきました。日が長くなりマズメの時間も押している感じですが果たして。 ■ニ投目でいきなりバイト! ●尺オーバーが登場 エントリー直後、素早くタックルをセッティングしてキャストします。今日のポイン…

ロックショアゲームでのヒラスズキ

3月に入り春めいた陽気が続く中、春の嵐とも取れる低気圧により気温上昇、いいウネリが沖から入ってきました。磯際にはおそらくボラなどの稚魚ベイトが入っているのでヒラスズキが捕食する条件が整いました。 ということで大好きなロックショアゲームに行っ…

ムツの群れに遭遇〜アジングでは35まで

もうそろそろかな?と今回もエントリーポイントを決めるために海を見ていると見ていると、思った通り海面には稚魚の群れが確認出来ました。春のベイトですね。今回はこの稚魚ベイトにアジが付くかどうか?といった釣行です。 ■ムツの群れに遭遇 ●明るいうち…