月夜のエギング〜やっぱりフォールで食ってくる

エギングに行ってきました。1月ということもあり、水温気温もぐっと下がっていますが良い月夜だったので出撃です。ちなみに前日にはボーズを食らっています。。 ■満潮から一時間後 ●潮が動き出すタイミング エギングはイカの回遊であったり食い気だったりと…

【アジング行動学】マアジが隣の人にしか釣れない理由|1匹が食べだすと群れ全体がその一か所に集まるから

アジングで隣の人にしか釣れない。特に隣がサビキ師だと太刀打ちできない。。っといった経験は誰しも味わったことがあるかと思います。前回の釣行記録でも型の良い個体が何とか釣れたもののピンポイントでしか食ってこないという状況でした。そこで今回はア…

アジングで38センチとヒラスズキ。ヒットゾーンがピンポイントなのは何故?

アジングに行ってきました。私の場合は相変わらずアジのみならずなんでも来いなのがフィッシングアクアリウムスタイル^ ^ ■やっぱり太平洋側は時合い型 ●マズメのワンチャンスでヒット多発 アジはマズメに良く釣れる。っていうのは全国共通だと思います。た…

ショア鰤にコンタクトしたルアーとフックバランスについて

先日のショアブリについて、各snsでの反響に驚きました。皆さんありがとうございます。その中でルアーについてやフック、スナップについてご質問を頂きましたのでまとめます。 ■メタルバイブレーション ●スミス ハイパーブレード まずルアーはSmithの鉄板バ…

【大格闘】ショアから10キロオーバーのブリ確保〜バイブレーションで逃げるサッパを演出~

サッパはs字に身体をくねらせ、直線的に泳ぐ。そして逃げる際はバイブレーションのように細かく身体を震わせる。このフレーズは何度も書きましたが、やっぱりベイトの泳ぎ方は知ってた方が釣果につながります。 今回は大格闘したお話です。是非最後まで読ん…

アナハゼ ~外道でよく釣れるやつ、骨酒にすると意外とクセがない~

アナハゼ Pseudoblennius percoides アナハゼはカサゴ目カジカ科アナハゼ属に属する海水魚です。メバルやアジなどをワームで狙っていると外道として食ってくる代表的な魚です。南日本の浅い岩礁域にはたいてい生息しています。 ■口が青い ●グロテスクだけど…

トウゴロウイワシ いつもは捕食される魚。だから釣るとなると難しい!

トウゴロウイワシ Hypoatherina valenciennei トウゴロウイワシは青森県以南の太平洋、新潟県以南の日本海、東シナ海の浅瀬に生息する海水魚です。体長は10cm前後にまで成長します。トウゴロウイワシ科、ギンイワシ属に属します。 ■釣り方 ●定位している群れ…