メバリング

メバリング〜マズメのジグ単と夜のプラグ

近々のメバリング調査についてまとめていきたいと思います。 ■マズメのメバルは微妙 ●ジグ単でかろうじて 3月4月といえばマズメのジグ単メバリングが最盛期を迎えるはずなのですが、ここ数年あまり状況がよろしくなくどうやら今年もそんな感じのようです。 …

北西風の吹き荒れる磯で青物ヒラスズキゲーム

恐ろしいほどの北西風が吹き荒れる中、久しぶりに青物とヒラスズキゲームへ行ってまいりました。 ■風向きを考えてエントリー ●やっぱり大荒れ 三重県下では冬の気圧配置になると北西の風が10mを超えることは珍しくありません。基本的に北西の風になると陸か…

マイクロベイトパターンのヒラスズキ〜今度はリトリーブパターン

マイクロベイトパターンでのヒラスズキゲームが面白かったのと、もう一度あのパターンが通用するかを確認するために似たような、稚魚ベイトが溜まるポイントに行ってきました。 ■やっぱり居る稚魚ベイト ●マズメ時からボイル ポイント選択の際に気を付けてい…

マイクロベイトパターンでのヒラスズキゲーム

2月頭とまだまだ冬、厳寒期ではありますがそろそろ春の訪れを海から感じることができるシーズンになってきました。各種の稚魚ベイトが海岸沿いに接岸し始めたのです。 ■ポイント選び ●目視で稚魚ベイトを探す ポイント選びはアジングやメバリングをする上で…

2022メバルプラッキング開幕はトップオンリーで。

1月に入ってから寒波で気温水温共にグッと下がった今日この頃、そろそろメバルシーズン開幕ということで行ってきました。 ■風なしなので ●トップを投げていく メバルのシーズンというと実は年中釣れたりするのですが、プラッキングで面白く釣れるのが1〜5月…

爆風アジング〜向かい風にJH5g

またまた爆風アジングに行ってきました。前回もそうでしたがこの時期、この地方では北西風がほとんどの日で当たり前になるのです。 ■ポイント選び ●あえて向かい風を選択 ポイント選びはこの回遊型アジを当てるのに重要な要素なのですが、アジが回遊するかど…

アジプラッキングゲームの可能性とプラグタイプについて

アジングといえばジグヘッドとワームというスタイルがここ10年で定着しましたが、プラグでもアジは釣れます。ただ、条件が限られたり素直にワームを使えばその方が釣れるといった場合の方が多かったりします。しかし先日は明らかにプラグの方が釣れるという…

ガンシップでアジプラッキングとギガアジ

3月後半、残り少ない回遊アジの群れをなんとか当てようとアジングに行ってきました。 ■ジグ単ロッドがトラブル。。 ●プラグで狙うことに ポイントへエントリーすると、なんと一投目でジグ単タックルにライントラブルが起きてしまいます。直せなくもないです…

アジングやメバリングにおける稚魚パターンとピンテールワーム、カラー選択について

稚魚パターンと聞くと、アジングでもメバリングでも春に出てくる稚魚を捕食するアジやメバルを狙うものだとなんとなくわかるかと思いますが、どんなルアーや攻め方、カラーが良いのかは特に知られていない気がします。そこで自分の経験と考察からちょっとま…

メバル狙いからの、シーバスボイルゲーム

尺メバルは中々でないのは皆さんご存知かと思いますが、狙って釣るタイミングがあります。っていう書き出しをしたかったのですが、今シーズンは見放されていて実は2バイト2バラシなんです( ; ; )ってことで、尺は見込めないだろうけど大型メバル狙いのプラ…

シンキングペンシルをバイブレーションさせる|メバルプラッキング

シンキングペンシルはメバリングに欠かせないプラグの1つですが、ゆっくりとしたフォールをさせたり、ただ巻きでS字起動で食わせるイメージがあると思います。 ■シンキングペンシルでバイブレーション!? ●ファーストシンキングのフォール シンキングペン…

水面炸裂なメバリング!釣果は全てトップウォーター、メバペン炸裂

メバリングに行ってきました。回遊メバルを狙って夕方エントリーするも、全然ダメ。そこで気になっていた別ポイントへ移動することに。シャローエリアで起こったお話です。トップウォーターでのメバリングについて着目します。 ■フローティングミノー、ワー…

3種のメバルを食べ比べてみた!シロ、アカ、クロメバルそれぞれで食感や風味が違った!

メバルは体色や胸鰭の軟条数の違いで3つの種類に分けることができます。種が異なるということは違う魚であるということです。ということは食味も変わってくるのでしょうか?実際に料理して食べてみました! ■3種のメバルを用意する ●シロメバル、アカメバル…

メバルの種類を解説〜それぞれの習性|アカ、クロ、シロ胸鰭柔条数の違い

メバルは日本沿岸に生息しているスズキ目の魚です。この魚はカラーバリエーションが豊富なため、100年以上前から、種類が違うのではないか?といった論争が繰り広げられてきました。そして2008年、ついにその論争に終止符が打たれ、アカメバル、クロメバル、…

稚魚パターンのメバリング|ドリフトでボトムへコンタクト

メバリングへ行ってきました。3月〜4月は全国的に見てもメバリングの最盛期で地合いに当たればライズ打ちが出来ます。稚魚などを捕食している時にそんなパターンに出会うことが多いのですが、今回は全く違うパターンで面白いほどバイトが得られたので以下に…

メバルプラッキングを考える〜どうして大型のプラグで釣れるのか?|1匹ではなく群れとみなしているから

メバリングにおいてプラグを使ったメバルプラッキングは今は常識となってきましたが、メバルという小型の魚を釣るのに大型プラグでも釣れる。いやビッグプラグの方が釣れるといった現象があります。 今回は大型のプラグでもどうしてメバルが釣れるのかを飼育…

メバルプラッキング〜トップ、フローティングミノー

メバリングは自分の場合大きく3つに分けてます。回遊メバリングと尺メバルアタック、そして常夜灯周りのメバリングです。 今回は漁港や足場の良い常夜灯のあるポイントでのプラグを使ったメバリングです。 ■常夜灯周りはプラグがおススメ ●ステイと光の屈折…

尺メバルアタック〜磯超えて待望のヒット!果たしてサイズは?

尺メバルを狙いに行ってきました。尺メバルアタックです。 ■新月の潮回り ●磯、ごろた石、サーフを徹底的にキャストサーチ 尺メバルを狙う時、僕の場合普段の釣り場とは違うポイントを狙います。というのも、堤防や漁港の常夜灯などのポイントでも釣れなくは…

回遊メバリング釣査〜これはメバリングなのか、、テトラの中で食ってきた!

春告魚と書いてメバルと読むように、3月に入りましたのでメバリングに行ってきました。怒涛のヒットパターンが面白かったのでそれに触れながら書いていきます。 ■メバルは回遊する ●クロメバルの群れを狙う メバリングと一言で言っても色んなパターンがある…

アジング釣行記録〜5分で3魚種 7個体

回遊型のアジングへ行ってきました。約5分間での釣りのお話です。 ■ゴリ巻きしてしまったよ。。 ●足元で暴れまくるがなんとかキャッチ! 地合いを予測して、狙いを定めたタイミングでエントリーしました。 使うのはいつもの尺ヘッド3.0gにスクリューテールの…

【アジング】回遊型のデカアジを狙う!強烈な引き。またしてもヒラスズキ登場

回遊型のデカアジを狙いアジングに行ってきました。接岸するアジをタイミングよく当てようという魂胆です。目標は40ギガアジです。 ■ワームがバンバン無くなる ●フグが多過ぎる。。 回遊型のデカアジを立てるべくポイントへエントリー。思いの外波っ気があり…

尺メバルアタック〜シャローエリアをフローティングミノーで攻略|ヒラスズキが。。

尺メバルに今年も挑戦します。メバリングをしていると誰しもが1つの目標にしているのが尺メバル。30cmオーバーのメバルを釣ることです。僕自身過去に2度ほど釣ったことがありますが、こちらのブログでも紹介できるように今年もチャレンジです! ■尺メバルは…

アジングはトップが成り立つのか?!

昨日はメバルプラッキングに行ってました。実はナビゲーターとしてゲストの方々に釣っていただいてたのですが、ちょっと面白いことが起こりました。 ポイントはこんな感じのいわゆる常夜灯のある漁港内。 この時期から始まって5月頃までメバルは釣れます。そ…

メバリング釣査〜クロメバルとシロメバルの群れに遭遇

良い凪だったので、メバリングに行ってきました。今シーズン初のメバル調査です。今回はお手軽に足場の良い漁港を攻めてみました。ところでメバルはクロ、シロ、アカの3種がいることご存知ですか?今回は2種が登場します。 ■航路近辺の常夜灯まわり ●クロメ…

マアジとムツの群れの境目を体験したアジング釣行記~飼育員的振り返りを添えて

アジングに行ってきました。マアジの回遊ルートを加味してポイントにエントリーします。本日の狙いは回遊型の大型マアジです。12月ということもあって過去の経験から細かいキャストコースをイメージします。早速日の出前からスタートです。 ■いきなりバンバ…