アジング

アジングと初のシマアジ

時間が出来たのでシーズン初期のアジング調査に出かけました。 ■魚影確認 ●無数のチェイスあり 久しぶりに時間があったのでデイから調査に入りました。デイの釣りはなかなか難しいですが、人が居ないことと条件が揃えば釣れるので出来るだけ調査しようと言う…

夏アジングとタックルバランス

毎年お盆過ぎくらいから夏のアジングを開始します。三重県南部ではこの頃から接岸、回遊するアジも確認できるので調査スタートといったところです。 ■いきなりアタリ ●デイアジング始まってる〜 というわけで今シーズン初のアジング調査に行ってきました。ま…

表層のシラスベイト攻略アジングと湾内調査は豆アジだらけ

春アジのシーズンがやってきました。こちら三重県下ではこの時期になると沿岸域に稚魚がどっさりと押し寄せます。海産魚類の多くが冬〜春に産卵期を迎えるので孵化した稚魚を至る所で見かけることが出来ます。それに回遊してくるアジが付けばお祭り騒ぎにな…

アジング後、ヒラスズキ〜パワーアジング?

アタリの数からして最近の回遊アジはそろそろ終盤なのでは?と思っていたのですが、時期的にはまだまだシーズン中なので潮時を見計らってエントリーしてきました。 ■まずまずの北西風 ●思いの外早いタイミングでアタリ 凪だろうなとポイントへ車を走らせます…

年末のアジングとアジエース1.9

投稿が遅れて申し訳ありませんが、釣果は全てまとめたいので年末のアジングについてです。 どんどんと地合いが短くなってしまいこの日は結局尺クラスを3匹のみ。 前日の様子からしてショートバイトが多発しそうな感じだったのでいつものスクリューテール2.5…

久しぶりの凪アジング〜やっぱりライトゲームは楽しい

こちらのアジングは秋から冬にかけてシーズンがスタートしますが、それに伴って北西風も吹き荒れる時期になるので風対策は避けては通れません。ですがこの2日間は奇跡的に天候に恵まれたのでライトなジグ単の釣りを楽しむことが出来ました。 ■地合いは暗くな…

爆風アジング〜向かい風にJH5g

またまた爆風アジングに行ってきました。前回もそうでしたがこの時期、この地方では北西風がほとんどの日で当たり前になるのです。 ■ポイント選び ●あえて向かい風を選択 ポイント選びはこの回遊型アジを当てるのに重要な要素なのですが、アジが回遊するかど…

爆風アジングは風まかせに

ポカポカ陽気とそよそよ風。ライトゲームには絶好の条件。ということで車を走らせます。ポイント付近に近づくと木が揺れてる感じがします。風吹いてきたのかな?と思いエントリー。猛爆風、、、笑 というわけで爆風アジングです。 まずはやれるところを考え…

アジングシーズン初期〜まとめ綴り

アジングといえば夏を越せば型のいいアジが出だすのが定説で、こちらは三重県下におきましても例外ではありません。というわけで今期の初秋〜晩秋のアジングについてまとめました。 ■9月のアジング ●回遊で23〜25サイズ 三重県のアジングは大きく分けると回…

アングリングソルトaricoチャレンジロケ

アングリングソルトaricoチャレンジのロケをしてきました。 アンソルといえば、ライトソルトゲームの王道雑誌なのですが、aricoこと鈴原ありささんが連載中のaricoチャレンジロケを私がナビゲートするというものでした。ちなみに鈴原さんは私と同じスミスの…

豆アジ好調とセレクティブなシーバスゲーム

秋雨前線なのか真夏の長雨に見舞われた今年の日本。伊勢志摩地方も例外ではなくて相当な降水量でした。そんな中、活性が上がる魚が居ます。豆アジとシーバスです。 ■超高活性 ●当たるけど乗らない。カラー関係なし。 豆アジはこの時期なら常夜灯が効くポイン…

豆アジング調査のちアジ付きシーバスゲーム

■今シーズン初のアジング ●豆アジだらけ、しかし乗りにくい 今シーズン初のアジング調査に行ってきました。この時期は岸のお手軽ポイントにはままアジが多いはずです。ポイントへ到着すると相変わらずままアジが多く確認できます。常夜灯に照らされてアジの…

アジプラッキングゲームの可能性とプラグタイプについて

アジングといえばジグヘッドとワームというスタイルがここ10年で定着しましたが、プラグでもアジは釣れます。ただ、条件が限られたり素直にワームを使えばその方が釣れるといった場合の方が多かったりします。しかし先日は明らかにプラグの方が釣れるという…

ルアー合衆国ロケはヒラスズキのちアジプラッキング

4/11は5月放送分のルアー合衆国ロケを行ってきました! 東風が強いことが懸念された為に沖は中止。ということでオカッパリのロケに変更です。良いウネリが入ったので、 磯からのヒラスズキを狙うことに。潮位、波の高さ共にばっちりでしたが中村豪さんにワン…

ガンシップでアジプラッキングとギガアジ

3月後半、残り少ない回遊アジの群れをなんとか当てようとアジングに行ってきました。 ■ジグ単ロッドがトラブル。。 ●プラグで狙うことに ポイントへエントリーすると、なんと一投目でジグ単タックルにライントラブルが起きてしまいます。直せなくもないです…

ベイライナーAJでマイクロベイト付きヒラスズキ70オーバー捕獲

ライトゲームといえば対象がアジやメバルといった小型の魚をイメージしますが、使っているワームやプラグに大型の魚が掛かることも多々あります。特に春先は色々な魚の稚魚が湧くシーズンで、それを捕食する魚は様々です。 ■稚魚ベイトパターンのアジング ●…

アジングロッドでヒラスズキ捕獲!アジは尺サイズが連発

アジングも上向き状況な三重県南部地域ですが、例年4月にはアジの回遊も終盤を迎えるのでここ1ヶ月がラストチャンスと見込んでアジング目当てで磯へエントリーしました。 ■ベイトが多い カタクチイワシ ●まさかのブリヒット アジングロッドをもって現場に到…

ロックショアアジング〜ウォブリンバイトマーカーチューンとキャロでのギガアジ

年末を境に一旦下火になった三重県南部のアジング事情ですが、ここ数週間でアジの回遊がチラホラと戻りつつあります。それに伴ってアジングのニューリグを考案してみました。 ■メタルジグのバイトマーカーチューン ●ティンセルよりもラバースカート メタルジ…

ウォブリンsを使ったアジング専用バイトマーカーチューン

ウォブリンsは言わずと知れた巻くだけでウォブリングを発生するジグです。サイズも最小7gまで展開されているのでライトゲームにも使用することができます。数年前からこのウォブリンをアジングに使用できないかと考えていました。 アジングにおいて、小型の…

ウォブリンsバイトマーカーチューンで爆風アジング

アジングにおいて強風対策はどの地方でのアジングでも課題となりますが、私の地方でも冬場は北西風との戦いです。そこでずっと考えていたウォブリンsを用いてアジング用のリグを作ってみました。 ■バイトマーカーチューン ●ジグオンリーだとバレが多いから …

アジング調査とベイライナーAJのライン選択

こちらでは回遊してくるアジを当てると言う感覚のアジングがあります。外海、内海関係なく回ってくるポイントは回ってくるといった通い込まないとわからない、ポイントセレクトがとても難しいアジングなのですが、今シーズンは中々群れを見つけることができ…

ロックショアゲームやライトゲーム最近のまとめ

最近はオフショアに行き、帰港後は当たり前のようにショアの調査に出かけています。ということで今回はショア調査を複数回分まとめた記事とします。 ■ウネリがある日はロックショアへ ●青物の群れとヒラスズキ 沖から見て岸際で白波が立っている時は迷わずロ…

今季初アジング調査〜回遊アジとナイトアジング

今季初のアジング調査に行ってきました。本来ならまだまだ早い気もしますが、アジの回遊が無いことはないと踏んで午後からポイントへエントリーしました。 ■まずは数カ所下見 ●どこもベイトが居ない 僕のアジングの中ではもう基本となっていますが、今シーズ…

アングリングソルト7月号

先日発売されました、アングリングソルト7月号 カラー4ページ分、執筆させて頂きました。 本当はロケを予定していたのですが、緊急事態宣言の為に中止。急遽ノウハウ系で私に依頼が来たカタチです。 有名な方々の中に自分の名前があるのが不思議です。 今回…

アジングやメバリングにおける稚魚パターンとピンテールワーム、カラー選択について

稚魚パターンと聞くと、アジングでもメバリングでも春に出てくる稚魚を捕食するアジやメバルを狙うものだとなんとなくわかるかと思いますが、どんなルアーや攻め方、カラーが良いのかは特に知られていない気がします。そこで自分の経験と考察からちょっとま…

稚魚パターンとベイトの着き場とワームカラー アジング

春のアジングに稚魚パターンというものがあります。今回はまさにそんなアジングが展開できたので、自分の思いつきを時系列で書いて行こうかと思います。 ■ウネリの若干ある海 ●クリアカラーからスタート ワームカラーはアジングをする上で意識しないといけな…

爆風アジングでまたしてもモンスター登場!ジグヘッド単体の五投入!

濁りとウネリ、稚魚ベイトの三拍子が揃って成り立った先日の炸裂アジング。最大はギリ40ということでそれなりのサイズが出ましたが、今回はそれを凌ぐモンスターがまたしても出ました。 ■北西の爆風 ●リグはジグヘッド単体の5.0gを投入 アジングできるのか?…

荒れ後の炸裂アジング!激流の中でのジグヘッド姿勢制御

アジング調査へ行ってみました。みましたというのも、低気圧による春の嵐で海は激荒れ。アジのみならず荒れた後のヒラスズキや磯マルも視野に入れてのエントリーです。 ■これはオイシイのでは? ●湾内の濁りとの潮目を発見 アジングやエギングでも潮目を狙う…

最大34までの短時間アジング調査

良い凪日和だったので短時間ですがアジング調査に行ってきました。仕事の後ということもあり、入れるポイントも限られますが果たして。 ■ここは回ってくるのか? ●不安だけどやってみる 人が多いところや人気ポイントはエントリー出来ない可能性があるし、こ…

地合いは約3分!なんとか群れを当てられたアジング

良い凪日和だったので仕事の後に短時間だけ調査に行ってきました。日が長くなりマズメの時間も押している感じですが果たして。 ■ニ投目でいきなりバイト! ●尺オーバーが登場 エントリー直後、素早くタックルをセッティングしてキャストします。今日のポイン…