2024-01-01から1年間の記事一覧

2024ビワコオオナマズチャレンジ2DAYs

昨年は何がなんでもケジメをつけると意気込んで望んだアカメチャレンジ。結果は全空振りで、結局今年の冬に仕留めるというミラクルを成し遂げました笑 そんなこんなで今年はビワコオオナマズも再開しようと思っておりました。 もし釣れたわ詳しくまとめます…

ビワコオオナマズチャレンジ 2024

先日のビワマスロケの後、当たり前のようにビワコオオナマズチャレンジに出かけました。 本湖のビワナマチャレンジです。 しかも北湖でやったのはこれが初めて。 これまた当たり前のように撃沈しましたが、北湖のビワナマは信じられないほどデカいけど、個体…

デイチニングでキビレ調査

伊勢志摩でのデイチニング確立のため、キビレ調査に出かけました。前回のキビレ釣行で伊勢志摩でもキビレが多く生息していることがわかってきたので再度調査に出かけました。 ▪︎時間帯は関係あるのか? 前回調査に行った時は朝マズメ〜スタートしました。で…

続・明暗シーバスで70とローギアでのシーバスゲームについて

梅雨時期の明暗シーバスが好調なので他のポイントの調査もかねて色々と回ってきました。 ▪︎シーバスにローギアorハイギア ギア比論争が昨今のsnsの中で繰り広げられていますね。私はと言うと昔からもっぱらHG,XGを使ってきました。ロックショアの釣りがメイ…

明暗ジョイントゲームでまさかの大型マダイ

伊勢志摩地方のシーバスゲームといえば、ロックショアのヒラスズキかリバーシーバスゲームが個人的にはメインです。ただ小場所には明暗ゲームが成り立つポイントがいくつかあります。 ▪︎ベイトが飛んだ 先日ライトゲームの調査をしているとベイトが水面を追…

ビワマスジギング〜ルアー合衆国ロケ〜長浜港DAYS丸

ルアー合衆国ロケで滋賀県長浜港から出船するDAYS丸さんにお世話になってビワマスジギングに行ってきました。 実はこの釣りは2回目で、前回のロケではおそらく特大サイズのビワマスをバラしました。乗船するなり一年前のことを船長も覚えていたらしく、その…

マゴチカウンター9,10今期最大サイズ降臨

さてキビレ戦線から基本に戻ってマゴチカウンターを作動させに行ってきました。 ▪︎上げ6分 夕方 この日は夕方からエントリーしました。上げの6分ほどなのですが、水位が本命ポイントにはまだ足りないかな?という感じでしたので、干潮時でもできる流真ポイン…

フィッシング遊松坂店 sljイベント

フィッシング遊松坂店さんにてsljイベントがありました。 こちらのブログでは告知しなくて申し訳ございません。 各SNSにてリアクションくれた方、同日足を伸ばしてくださいましたお客様ありがとうございました。 そういえば店舗イベントは個人的に初めてだっ…

今年初の三重県パヤオジギング、キャスティング〜

今期1発目のパヤオジギング、キャスティングへ行ってきました。ここ数年毎年行ってる三重県沖のパヤオですが、よく行く2番パヤオは昨年に新設されました。新2番パヤオと旧2番パヤオがあったのですが、旧2番は回収されていました。 そんなパヤオですがシーズ…

2024アカメチャレンジ〜人生2匹目をかけて。通算12回目

今年の2月に人生初となるアカメを手中に収めることが出来たわけですが、この魚をもっと知りたいし、もっと見たいという思いから高知県へ行ってきました。 初日はなんと、初アカメを祝っていただけました。 高知県で初めて良いものを食べました。 初めて観光…

三重県伊勢志摩のチニング〜キビレの群れ発見と連発

三重県伊勢志摩でチニングをすると気がつくのがクロダイがめっぽう多いことです。数が多いこともありますが比率も高いためキビレが少なく感じてしまいます。 ▪︎キビレに遭遇して気がついたこと 私のチニングはもともとホームとしているフィールドがクロダイ…

マゴチカウンター「7」「8」

フリーリグチニングでのマゴチ狙いが続きます。短時間で色々と捜索できるスタイルが私に合っていますね。 ▪︎マゴチカウンター「7」満潮間際 夕方 この日は満潮付近での釣りになりました。どのポイントも潮があるので釣りができます。めぼしいポイントをサク…

キビレに遭遇な伊勢志摩チニングとマゴチカウンター

マゴチチニングに没頭している今日この頃ですが、そもそもフリーリグを用いたチニングをしているわけです。マゴチのアタリに慣れた頃にいきなりやってきました。 ▪︎鞭打ちになるようなキビレバイト この日は満潮に出来きるシャローエリアにマゴチが上がって…

マゴチカウンターはじめます。伊勢志摩マゴチニング

昨年からはじめたフリーリグチニング。もともとチニングはトップやチヌボンボンをやってきましたが、美味しい魚やロマンのあるロックショア があるので休止しておりました。ただ、Smithさんからコーバイチューが出たこともあってフリーリグでやってみると改…

三吉丸でSLJ,SLDJ〜ルアー合衆国ロケ

ルアー合衆国ロケにて南伊勢町さざら浦、三吉丸 さんにお世話になってスーパーライトジギングメインで行ってきました。 朝一、ベイト濃いとアナウンスもらっていた浅場。ここはキャストからの表層ふわふわだろうとウォブリン24gを駆使して着底無しのカウント…

ダイワ ジリオンtwhdのスプール交換性とRCS1012sv g1

22ジリオンtwhd、昨年から導入してチニングやビッグベイトシーバスと多用しています。使い勝手が良いので色々な釣りに使いたく、今回は新しく新スプールを導入しました。 ▪︎純正スプール糸巻き量 ソルトウォーターゲームで使用することがほとんどな私は、pe…

フノリの食べ方やレシピをご紹介〜

ふのりを皆さんご存知でしょうか。今回は知り合いから大量にもらったのでレシピをご紹介がてら、食レポします。 ▪︎フノリ〜紅藻類 布海苔は紅藻類フノリ科フノリ属の海藻です。いわゆる赤色系の海藻です。こちら三重県にも春先に生えているの知っていました…

アカメ用フィッシュグリップについて〜Smith easy fish gripありじゃない!?

アカメを釣った時にする最初の作業はフィッシュグリップを下顎に入れることだと思います。人生初のアカメを釣った際もフィッシュグリップを使用しました。 アカメはそもそも身体が大きいので顎も分厚いのですが、暴れるパワーに負けない強さがフィッシュグリ…

今期初のチニングでマゴチ

今シーズン1発目のチニングに行ってきました。まだ4月ですが果たして。 1ポイント目。昨シーズンに満潮近辺で調子が良かったところへエントリーします。やっぱりベイトでのキャストはおもろいなぁとズル引きしてくるとコツん!と弾くようなバイトが得られま…

春のヒラスズキ釣行〜

春の嵐は今年は何回やってくるのだろう?そんなことを考えながらヒラスズキ釣行に行ってきました。 この日は珍しくガイド役です。熱心な方でヒラスズキを釣りたいと何度もお声掛けいただいている方を案内しました。 条件としては東からのウネリと北東からの…

アブライカを釣って食べた〜レシピと感想

アブライカというイカをご存知でしょうか。深海に生息するイカで、サイズはスルメイカの1.5倍くらいの大きさのイカです。今回はアブライカを食べてみたので食味と食べ方を記します。 ◎深海に生息するイカ アブライカは深海に生息するイカで、スルメやケンサ…

ハチビキの調理方法、おすすめのレシピ〜手こね寿司〜について

ハチビキという魚をご存知でしょうか。あまり知られていない魚かと思いますが、三重県は志摩沖ではけっこう釣れます。ただまずい?などのイメージがあって私自身遠慮してました。刺身、塩焼き、煮付けなどなど試してきましたが、ついにハチビキの食べ方を見…

ルアー合衆国ロケ〜志摩沖トロ丸ライトライン釣行

SLJつまりスーパーライトジギングが流行ってからというもの、何かしら釣れるのでsljタックルを積んでいくことが多いですが、結局流しながらつるわけで気がついたら深場へ、ということが多い笑 ライン強度も年々強くなってきているのでタックルそのままに深場…

春爆とは程遠いヒラスズキ釣行

休みとシケが重なったので崖を登ってきました。1ポイント目、人とバッティングしたくなかったのでそれなりの険しいポイントへ。この日は東からのウネリでこのポイントは若干波裏になって大人しめ。ただサラシはちゃんとあるしで朝マズメと重なって出る雰囲気…

ナイトヒラゲームと新規ポイントの磯ヒラゲーム

今年の春は本当によく荒れます。するとヒラスズキを狙いに行かなくてはならなくなるので大変です笑 ということでポイントを数箇所見て回ることにしました。あるポイントを見た時に波間をみて観察すると水面がモワモワとしていたので明らかにベイトが入ってい…

トンボレシピ〜簡易的記録用

トンジギでゲットしたビンチョウマグロはもちろん美味しく頂きます。 中落ちでネギトロ トロロ山かけ毛ノリのせ 毛ノリってのは標準和名「カヤモノリ」と言いまして、鳥羽の隠れた特産品です。 手こね寿司 言わずと知れた伊勢志摩の郷土料理。要は漬けですね…

トンジギのフックセッティングについて〜

トンジギのフックセッティングについていくつかご質問がありましたので簡単にまとめておきます。 こちらは昨日私が釣ったジグ、フックそのままのセッティングです。250g〜450gまで全てこのセッティングです。フロント側のスプリットリングに無溶接リングを入…

ルアー合衆国ロケ|トンジギ〜大山丸

ルアー合衆国のロケにて志摩市和具の大山丸さんにお世話になってトンジギに行ってきました。 前日の北西風爆風の影響なのか黒潮分流が離れた影響なのか表層水温が16℃と激落ち。ちなみに冬場の志摩沖の表層水温はここ数年17℃後半から18℃代が多いです。と言…

続・ロックショアゲームの磯マル、磯ヒラ

先日の磯マルゲームが楽しかったのでもう一度様子を見に行ってみることにしました。この日も夕刻からスタート。条件は凪です。 前回調子の良かったパニッシュsw120でスタートします。このルアーは水面に近い立ち位置でリトリーブすると1mくらいは潜行します…

ロックショア磯マルゲームとガイド〜パニッシュsw120のローリングと立ち位置

ロックショアゲームへ行ってきました。北西の風で凪でしたが餌が溜まっている可能性があったので迷わずエントリーします。 この日は半分ガイド役での釣行です。基本的に私の釣行はソロですしガイドは受け付けておりませんが、いつもお世話になっている方はお…